読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

北海道中ペダ栗毛 day.0705 北海道へ

ブルベ 自転車 ペンギン

人生初! の北海道へ行ってきました。

BRM709北海道1200 納沙布岬」に参加するためです。北海道だけではなく、1200kmブルベ自体が初めて。

この年になるまで来ることが無かった北海道。もしかすると最初で最後になるかもしれないと思って1週間丸まる休みを取って10日間、北の大地を全力で堪能してきました。

以下のラインナップでお送りします。

話はさかのぼって出発の4日前、自転車を梱包して自転車便で発送。

IMG_7806.JPG IMG_7802.JPG

自転車ケースは、仕事場の上司から借り受けたBTBのダンボール箱。サイズには余裕があってヘルメットやらサドルバッグ等、結構余分に入ります。
これをCycloExpressを利用して新千歳空港へ発送。これで飛行機に乗る時は身軽になりました。

ちなみに航空機へ預けるときは、電車とかで使うぺらぺらの輪行袋でもほとんど問題はないそうです。ブルベで話を聞いた人の多くは、いつもそうしていてアクシデントもほぼ無いとのこと。とはいえ、厚めのソフトケースやハードケースを利用する人もいるので、アクシデントが皆無ってわけでも無いのでしょう。

7/4(金) →成田空港

改めて週末。
金曜の夜、仕事をあがって帰宅。軽く仮眠をとってから終電で東京駅へ。

P7051562.JPG IMG_7833.JPG

朝一の便なので始発電車では間に合わず、成田へは深夜バスを利用しました。バスは3時過ぎに成田空港へ到着、 5時過ぎまで空港のベンチで仮眠。
すでに仮眠満席状態だったベンチの空きを探すのにひと苦労しました。

7/5(土) 関東 →北海道 →登別洞爺湖

IMG_7838.JPG P7051576.JPG

日も明けて眠い目を擦りつつ搭乗手続きをして、いざ搭乗。小学校4年生の時以来の飛行機です。

P7051580.JPG

こ、こわくないですにょ? …離陸の瞬間、膝がわらっていたのは秘密。

P7051585.JPG

あれは鳥海山でしょうか? 鳥海山を上る「矢島カップ Mt.鳥海バイシクルクラシック」も、一度参加したいヒルクライム大会です。

P7051589.JPG IMG_7848.JPG

1時間ちょっとで新千歳空港へ到着、空港内の荷物預かり所に送っておいた自転車を受け取ります。箱から出して空になった箱は、札幌の宿へ転送。北海道から帰る前日指定にしておきました。

IMG_7851.JPG

来ました、北の大地!

P7051599.JPG P7051607.JPG

まずは札幌とは逆方向、苫小牧へ向けて走ります。初日の行程は、登別経由で洞爺湖へ。苫小牧まで出た後は海岸沿いを西へ。

P7051611.JPG

途中にあったこのでかい熊、インパクト抜群でした。
はたして重いのか? 軽いのか? 重いと屋根に負担がかかりますし、軽いと風で飛ばされそうです。

P7051612.JPG P7051615.JPG

昼過ぎに登別へ到着。ここにある水族館「登別マリンパーク・ニクス」に立ち寄ります。

IMG_7856.JPG P7051631.JPG

お城の中の水族館というきわもの施設ですが、中に入ってみると意外とというと失礼ですが、真っ当な水族館。むしろ見ごたえがあります。

P7051624.JPG P7051647.JPG

もちろん目的は、ペンギン充!
ペンギン舎自体はこぢんまりしているものの、キングペンギンとケープペンギン。タイミング良くペンギン散歩も堪能しました。

マリンパークを出てた後は内陸へ。登別温泉カルルス温泉を横目にオロフレ峠を越えます。

P7051669.JPG P7051668.JPG

展望運の無さは個々でも健在、オロフレ峠からの眺めは真っ白でしたが、代わりにキタキツネに遭遇。
でも天気は悪くありません。

P7051682.JPG

折角なので夏コミの表紙、那珂ちゃんの撮影も敢行。かわいいよ〜那珂ちゃん♪

P7051694.JPG P7051696.JPG

峠を下りてしばらく走ると洞爺湖
後ろを振り向くと白煙が立ち上る有珠山昭和新山が望めます。まだ日は高いのですが昨晩からあまり寝ていないので、今夜はここで一泊することに。

IMG_7932.JPG

夕飯は望羊蹄のハンバーグ。

P7051702.JPG IMG_7936.JPG

宿に戻って温泉で疲れを癒やしてビールで乾杯。
タイミングよく、この時期、毎週末あげられているという打ち上げ花火が肴に加わりました。