読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

日本サイクルスポーツセンター

朝、大崎駅。
今回は、東海道線では無く湘南新宿ラインで伊豆へ向かいます。

池袋から乗るH氏に合わせてだったのですが、…そのH氏が遅刻。
先に予定の電車に乗って連絡待ち。当初の輪行先だった三島駅の到着が50分後れになるという連絡をうけて、途中駅での合流は止めて熱海駅で下車しました。

この時間差で熱海峠を越えることにしました。

…そして峠越え、失敗。
三島駅までのルート案内をeTrexに頼ったところ、笹尻交差点を左に案内されたのが逆でした。前に越えたときの記憶に無いトンネルをがあるな〜と思っていたらそのまま下り始めちゃいました。
ただ道は広くて、単純な移動ならこちらの方が早いですね。今日は結果オーライ。 

まだ雪化粧の富士山が青空に映えます。予定通りに、三島駅でH氏と合流。
とるもとりあえず腹ごしらえに沼津港へ。 

魚河岸丸天で海鮮かき揚げ丼。もう、これを食べただけで腹がいっぱい。

腹ごしらえも済んだところで移動。海沿いから狩野川を越え、修善寺のその先へ。

来ました、日本サイクルスポーツセンター。昨年のツアー・オブ・ジャパン観戦以来、2度目です。 
今日は弱虫ペダルの合宿でもお馴染みの、5kmサーキットコースを走りに来ました。

あ、キュアプリンセスだ!? もとい、連休の中日とあってか家族連れも多いです。

今日は持ち込みの自転車ですが、レンタル用の自転車が各種ずらっと並んでいるのは壮観。

5kmサーキットは広くてキレいで走りやすい。その代わりに起伏に富んでいてアップダウンする1周の獲得標高は150〜200mくらいあります。フラットな面がホームストレートくらいしか見当たりません。
平均11分/周くらいで4周走りました。走っていてすごく気持ちが良かったです。

帰りにベロドロームを見学。こちらも壮観、観ているだけでお腹いっぱいになってしまい走らずに帰ってきました。

ちなみに5kmサーキットは入場料800円+サーキット走行500円(自転車持ち込み時)ベロドロームの方はレンタル込みで1500円/30分です。 

帰りは、いつも通り山伏峠を越えて熱海駅へ。

駅前通りの甘味処 藍花で白玉クリームあんみつ。疲れた身体に染みいる甘さです。
帰りはちょうど良いタイミングで東京行きの快速アクティ。新橋で下車して次走。

途中の夕飯は、東陽町にある來來軒のタンギョウでした。