読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

補欠の役割は?

オリンピック

五輪男子マラソンの大崎が欠場

欠場の理由はまだ明らかになっていませんが,女子マラソンの野口に続いて欠場。
土佐の棄権も,どちらかというと事前にどうしようもないのがわかっていた故障だった気もするのですが,この辺りの選手の体調管理ってどうなっているのでしょう?
いやここで問われるのは「管理」というよりも「把握」ですよね。


代表当人意外に出場権が無い種目ならどうしようもないですが,いちおうマラソンは補欠が認められているようです。
例えば,銅メダルを取った男子400mリレーには,補欠で斎藤選手が帯同していたはずです。
もちろん,マラソンという種目で「じゃあ明日代わりに出場して」とはいかないのでしょうが,例えばこの欠場の判断が,実は2週間前に,半月前に,1ヶ月前にくだせる物であったなら…


門外漢なので,もしもを並べるしか無いのですが,実際の所どうなのでしょう。
折角,陸上の中でも選手層が厚いマラソンなのにもったいないなと思うのは僕だけでしょうか?