読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

R東京 フレッシュ!

ブルベ,自転車 ブルベ,自転車

R東京が主催するブルベ、フレッシュに参加してきました。

P4034883.JPG

説明な所は昨年のレポートとまる被る所もありますが、ご容赦を。

フレッシュ(Fleche、英語ではアローズ)は、フランス語で「矢」を意味します。3人以上のチームで目的地へ向かって24時間、最低360km以上を走り続けるブルベです。

昨年、AJ神奈川が主催するフレッシュに参加したもののあえなくDNFしてしまい、今年はそのリベンジ! チームはその昨年と同じ、zucchaさんとJさんとの3人です。

フレッシュは最多で5人のチームを組むことができ、仮にDNFするメンバーが出ても3人が完走することができればその3人は認定を受けることができます。3人だと、ひとりも欠くことができません。

…昨年は欠いちゃってDNFだったのですけどね。

昨年と違うのは、今年はここまでメンバー全員が順調に200km、300km、400kmのBRMを完走しています。zucchaが2月末に鎖骨を骨折して不穏な空気も流れたのですが、その後、前回の日記にも書いたように400kmのブルベで僕が引きずり回される程度には回復しているので不安はありません。

スタート地点は川崎、付近で前泊して出発の1時間前に起床しました。ナイスプレイスまで10kmの地点ですが、まずは弓弦を引き絞るために北上します。

IMG_3047.JPG

8時にスタート、秩父へ北上します。

P4044893.JPG

スタートしてすぐの交差点で、武蔵境からスタートした別のチームとすれ違いました。彼らの弦は千葉の方へ引き絞られるようです。

P4044895.JPG

颯爽、固定先頭車両zucchaが前を引きます。最後まで固定です。決していじめではありません。むしろいじめられるのは途中でついて行けなくなる、わたしっ!!

P4044905.JPG

1年ぶりの山伏峠。

おなじ反射ベストを着た、ランドナーが大勢上っています。今日はAJたまがわ主催の「BRM404定峰200」が開催されていて、山伏の上り口から定峰峠を下るまでルートが被っていました。

秩父のPCでは、さもおなじブルベの参加者ですよ〜という顔をして補給。

IMG_3051.JPG

定峰峠は峠の茶屋でもチェック。「レシートなんてしゃれたモノはないよ〜、ハンコでいいかい?」とのおばちゃんの好意でスタンプをいただきました。

ここまでの天候は曇り、ときどき霧雨。服装は冬用アンダー、長袖ジャージにジレでちょうど良い具合です。

P4044918.JPG

定峰を下ってぐるっと山裾を西へ戻った後、長瀞から再び北上します。

IMG_3060.JPG

富岡のPCで一服、太陽が出ていないのでいまいち実感できませんがそろそろ夕刻です。ペースは速くもなく遅くもなく。後ろに付いているので楽しているはずなのに結構疲れてます。
PCを後にして、すぐ近くにある今回のメインランドマークへ。

IMG_3063.JPG

羊神社に参拝。

…ルートを作ったのが年明け早々だったので、その時はまだホットだったんですよ!! (弁明) っと今更感を感じながら訪れたのですが、こぢんまりとしていながらも看板だけではなく、ちゃんと左右に羊の狛犬も配されていて和みました。

P4044940.JPG

残り行程の安全を祈願して、もう少しだけ北東へ。

P4044948.JPG

渋川で利根川を渡って赤城山の山腹を上ります。

IMG_3070.JPG

日も暮れたところで赤城インターチェンジのPC。ここまでちょうど200kmです。ちょうど雨が強くなってきて標高にエネルギー切れも加わって身体が冷えてきました。

IMG_3072.JPG

目の前に食事処があったので堪らず入店すると焼肉屋さん! 肉!

牛スジカレーに牛スジを追加で注文して満腹です。ここで1時間ほど休憩しました。

スタートしてからここまで11時間。残り13時間で最低走らなければいけないのは160km。楽勝♪ …かといえばそうでも無く、ここからは睡魔との闘いです。チームなので同じタイミングで眠くなるとは限らないのがフレッシュ。無理をせず、休める所ではきっちり休んで進みます。

P4044951.JPG

防寒にレインウェアを羽織って牛スジ屋さんを後にして、赤城山山腹の「からっ風街道」を走ります。先ほどはきっちり休んでと書きましたが、しばらく休めるポイントはありません。道は広いものの、真っ暗でアップダウンが続く道には車通りもありません。

日も暮れて路面も濡れているので慎重に走行します。いつ走っても長く続くからっ風街道を抜けて、南東へ、大間々、桐生、足利と走ります。

さらに佐野に辿り着いたところでのPC。ここで大休憩をしました。PCの隣にあったネカフェで0時まで仮眠。

P4044958.JPG

3人とも寝過ごすことなく無事、0時前に受付に集合して再始動、ここから南下します、あと8時間!

渡良瀬遊水池の脇を抜けて、渡良瀬川を渡って国道4号を走っていると左手に明るい空間が目に入ってきました。

IMG_3076.JPG

見事な桜並木。

ルート上は峠も街道も満開の桜の木で溢れかえっていましたが、ここの桜はそれらと比べても格別です。思わず立ち寄って鑑賞してしまいました。

リフレッシュした所で、草加の健康センターでふたたび大休憩。眠かったのです。夜枠は全力で休憩するのは当初からの予定通りなのです。

IMG_3081.JPG

ひとっ風呂浴びてうどんを食して仮眠して、5時過ぎに再指導。あと3時間です。

夜も明けて空も明るくはなっていますが、…雨。 小雨で、それほど寒くもないのでレインウェアは上着だけ羽織って走ります。

IMG_3082.JPG

ぴったり2時間前、6時に最終PCに到着しました。あと2時間です。この残り2時間で25km以上走る必要があります。設定ルートのゴール残り距離は27kmです。

IMG_3083.JPG

そして都内の信号峠をスローペースで走りながら、なんとかフィニッシュ! …に15分くらい早い。

待つのが面倒だったので、ゴール後に向かう予定だった休息地点方向へ進むことにしました。

そして追加して走ること3km、24時間経過してゴール!!

P4054978.JPG

走った距離は374km、なんとか睡魔との闘いに勝つことができました。

IMG_3087.JPG

休息地点で一休みをして、ナイスプレイスでゴール受付。これで晴れて昨年の雪辱を果たすことができました!

IMG_3094.JPG

昼からの懇親会は半分寝ぼけ眼。

アルコールも入った帰りの輪行は寝落ちしないようにするのが大変でした。