読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

BRM629埼玉400スーパーアタック奥志賀

6月29日に、Audax埼玉主催の「BRM629埼玉400スーパーアタック奥志賀」に参加してきました。

前日

前日の内にスタート地点となる「ニューサンピアおごせ」へ移動。80kmを自走です。

IMG_3535.JPG

夕飯は、はじめての「ぎょうざの満州」。埼玉方面にしか店舗がないのが残念なくらい、餃子が好みのおいしさでした。

前泊した「ニューサンピアおごせ」の部屋は一人で泊まるには、けっこう広め。

IMG_3536.JPG


団体向けの研修施設っぽいとこだなと思ったら、元々は年金系の保養施設なんですね。
春に「BRM303宇都宮200km日立発」で泊まったところも同じだそうで、秋の宇都宮山岳も復路のゴールが同じ系統の施設とのこと。宇都宮の方には温泉もあるらしいので今から楽しみです。

朝も早いので21時前には布団に入って、2時半に起床。
のんびり準備をして3時過ぎにスタート地点へ。
今日はせっかく前泊してぎりぎりまで寝ていられたので、眠気が来る前に走りきってしまおう予定です。

今回の主なブルベ装備は、

  • モンベル フロントバッグ
  • オルトリーブ サドルバッグL
  • CATEYE HL-EL540 (エコノムフォース)
  • CATEYE HL-EL500
  • GENTOS HW777H (ヘッドライト)
  • ダブルボトル

IMG_3548.JPG

先々週の西上州では「RIXEN&KAUL METAPACK2」を使ったのですが、季節的にももう少し雨具を減らして大丈夫か? と考え直してぎりぎりまで減らしてみました。
ただフロントバッグにするとフロントライトに「IPF X-FORCE」が使えないんですよね。ハブに付けるのは推奨しないとIPFのサポートさんにいわれてしまったので、2世代前のEL500で代用しました。

 【0km 4:00】スタート ニューサンピアおごせ駐車場

IMG_3551.JPG

スタート地点の駐車場はまだまっくらの中、受付。4時スタートの参加者は20〜30人くらい?
空が薄明るくなりかけた中でスタート。

さすが山岳系のブルベ、みなさん健脚で20kmもすすまない内にちぎられてしまって早々に一人旅モード。…と黄昏れていたら、後ろから数人の集団が来たのでちょっと頑張ってなんとかペースにのっかります。

天気は曇り、長野方面は夕方から雨の可能性が高しとの予報。
PC2のカヤノ平からは早めに下ってしまった方が良さそう…、と思っていたのですがこんな朝からぽつぽつと小雨が。
自転車を止めて裸のiPhoneをジップロックに入れて、ふたたび一人旅です。

【100km 8:30】二度上峠 1380m 

今日ひとつめの峠、といいつつもう100kmです。
この二度上峠は、昨年の「恋ヒル」の帰りに北軽井沢側から登ったことがあるのですが、安中からは初めて。
50kmくらいかけてじわじわと緩斜面が続くのですが、残り10kmを切るとうねうねとつづら折りの平均勾配6%越えとなります。
それでもまだ序盤、脚もフレッシュなので楽しんで登頂。平坦でちぎられた方を数人パスしてペースも悪くありません。

IMG_3556.JPG IMG_3561.JPG

【116km 9:00】PC1 セーブオン応桑店

くだってロマンチック街道に合流してすぐにPC1、こんなに遠いPC1ははじめてかも。
草津で昼飯の予定ですが、もしものことを考えて補給食を余分に購入。

PCを出てJR吾妻線までくだるとここから草津温泉までの…実質、渋峠までの登りがはじまります。

IMG_3567.JPG

【136km 10:30】草津温泉

IMG_3570.JPG

ツール・ド・草津でなんども車で通過していたこの道も、自転車で登るのは初めて(昨年の宇都宮山岳の復路でくだったことはあります)
実際に登ってみるとこれが、車窓から感じていたよりもきつめの斜度です。
道路も広く走りやすいし、ここもヒルクライムのコースに含めちゃえばいいのに。25km近い距離なので、富士ヒルや乗鞍みたいなヒルクライムになるのにな…、なんて思いながら天狗山レストハウスに到着。

PC1で危惧していた通り、早めに着いちゃいました。
まだ昼飯に予定していたお店は開店していません。とはいえ30分待つのももったいないので、余分に買った補給食を口にして渋峠へ。ここからは、今年は大雪で中止になってしまった「ツール・ド・草津」のコースです!

 

IMG_3573.JPG IMG_3576.JPG

…タイムは、1時間2分でした。だめだめです。
ある程度脚を使っている状態で荷物もあるとはいえ、せめて50分前半と考えていたのですが…だめだめです。
8月頭予定の、SR600 Fujiでリベンジします!!

【153km 11:50】渋峠 2172m

IMG_3579.JPG

ツール・ド・草津のゴール地点にある白根レストハウスから地味にアップダウンを越えて渋峠。1年ぶり2回目、今日も下界は雲に覆われていました。
ついさっきまで晴れ間もあったのに、とはいえ白根山を登っている時は霧もでていたのは、ほんと山の天気ですね。

志賀高原を通って奥志賀へ。
高天が原辺りでトレランの大会(これだった模様)があって、しばらく参加者の人に気をつけつつの走行。2〜3人、疲労でふらついた感じの人がふらふらっと斜行してきたり以外は特に危ないこともありませんでした。
それより地図で見るとくだる印象だったこのあたりが、意外と登っていたりで地味に脚を攻撃してきます。
この辺りで太股の裏がぷるぷるっと攣りそうな気配。

【193km 13:30】PC2 カヤノ平キャンプ場

IMG_3587.JPG

だいたい半分、キャンプ場の芝生の中で有人チェック。
うれしいことに雨の気配はありません。
あ、牛がいたけど写真を撮り忘れました。

グレーチング(排水路の蓋)の隙間に気をつけながら、奥志賀林道をくだって須坂方面へ。ここでも地図上ではただのくだりが地味に登っていたりしてダメージを蓄積。
この辺りから思ったように脚がまわらなくなってきます。

予定では草津と同じようにこの辺りでも飯を…と考えていたのですが、絶賛午後休みの時間帯。こことか入ってみたかったんですよね…。

IMG_3594.JPG 

いちおう店の前までは来てみました。

【238km 15:50】PC3 サークルK須坂亀倉店

IMG_3597.JPG

おとなしくPCで補給。2000円近く補給食買いました。買いすぎです。コンビニのおばちゃんから、この先の菅平は坂がきついよ〜と坂好きを鼓舞するお言葉(たぶん違う)をいただきます。

【250km 17:20】菅平 1323m

はじめての菅平です。
つづら折り少なめの直線をぐいっと登らせるタイプの坂が続きます。楽しいのですが、脚が気持ちに付いてきてくれません。斜度もよくわからなくなってきてダンシング多めで登りきりました。

IMG_3601.JPG IMG_3604.JPG

菅平高原を横切って軽井沢方面へ。
しばらくくだった後、大きめのアップダウンが何度も何度も続きます。
上田のあたりでどんよりした雲が見えてきたと思ったら、ぽつぽつと降ってきました。降ってきたと言いましたが、実際には雨に追いついたという感じで、降り以上に路面が濡れています。

さらに浅間サンラインに入る頃に少し肌寒く感じてきたので、上着にレインウェアを重ね着。
そういえば今日は思ったより暖かく、若干肌寒いくらいで二度上峠でも渋峠でもウインドブレーカー無しでくだれました。ちょうど日が暮れる時刻になってきたので、今回初導入のヘッドライトもヘルメットに装着します。

IMG_3605.JPG IMG_3606.JPG

【307km 20:15】入山峠 1030m

はじめての碓氷バイパスに入って峠越え。
ここの峠越えはたいしたことないのですが、小雨が降り続ける中、霧が出てきました。

IMG_3609.JPG

ある程度視界はあるものの、片側1車線が狭くなる区間もあって苦手なくだりがさらにきつくなって結構怖い。
はじめての碓氷バイパスが夜で雨で霧で…ってそれどんな罰ゲーム。
びくびくしながらくだっている間に、3人ほどに先へパスされました。

【349km 22:00】PC4 ファミリーマート西吉井店

なんとかくだり終えて最後のPC、残り50km。
コンビニのおっちゃんから、「もしかして自転車の競技ですか?」と聞かれて「いや、競技ではないのですが…」とまじめに答えていると「毎年この時期に深夜にかけて自転車のお客さんがいっぱいくる日があるんだよね」と言われてなるほどと納得。 

後から来た方から、去年までは「ゆうパーク」スタートエンドで8km長かったんだよねという話を聞いたり。
この8kmで完走逃した人も結構いたとか。 

【400km 1:00】フィニッシュ ニューサンピアおごせ駐車場

日が変わってほどなくゴール。21時間でした。
へろへろの身体でフィニッシュ受付。
300kmよりきついのは当然として、なんか600kmよりもきつかった気がします。

IMG_3615.JPG

結果的に寄り道せずに走ってしまったので、予定していたより1時間ちょっと早めのタイムとなりました。
ただ、これより時間がかかるとこんどは眠気との戦いが始まります。1〜3時間の仮眠は苦手なので400kmの走り方としては、これくらいがちょうど良さそうです。

それよりこれよりこのコースをこれより5時間も速く走るz氏っていったい…。(昨年、16時間だったらしい。そういえばツイートで見た記憶が) 

帰宅するまでがブルベです

帰り、新所沢駅まで自走で移動している間に眠気が一気に襲いかかってきて大変でした。
セブンカフェのお世話になりつつ駅に到着、1時間ほど始発を待ってから輪行で帰りました。 

IMG_3618.JPG

なんとかこれで200km,300km,400km,600kmを走りきったのでSuper Randonneur (SR) 達成です!!

来週の茂木クラシックは、完走に拘らず、気楽に走ることができそう。 

もうひとつ、8月に予定している「SR600 Fuji」の目処が立ちました。
天候次第ですが、なんとかなりそうな気がします。
とはいえコース上にはまだ知らない峠がいっぱい、特に美ヶ原〜清里は未踏なので楽しみです。

最後に寝て起きた後の疲労が、先々週の300kmより低めでした。
後半ペースが落ちたまま走ってしまったので、後半もそこそこ追い込んで走った300より残ったダメージは少なかったのかな?