読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

ツール・ド・草津

自転車


土日にさんざつぶやいていた通り、ヒルクライムシーズンの先駆けとなるツール・ド・草津に参加してきました。
今年も8名のグループでワゴン2台に8台の自転車をぶちこんでの旅となりました。


P1090142.JPG


走り始めてしまえば一人きりでも、わいわいと大所帯だと旅自体楽しくなります。
草津は半分温泉が目的ですしね。


焼き鳥


上の写真は夜に大量に食べた焼き鳥の山です。
イベント前夜だというのに、焼き鳥とビールしか摂取していないという(笑)

リザルト

タイムは、最低目標だった 50分を始めて切ることができました。
そしてクラス順位が昨年のおよそ半分となる 100位(665名中) をちょっと越えたところ。
総合順位でも 200位台(1964名中) にジャンプアップしました。


P1090168.JPG

当日概況

予報通りに天気も気温は良好!
前々日からの大雪も草津の皆さんのお陰で影も形もなくなっていて路面も良好!


P1090176.JPG


…とここまでは文句の付け所がなかったのですが、思わぬ伏兵が「強風」でした orz
今回を含めて5回参加した中でここまで強い向かい風は記憶にありません。
それも吹き下ろし気味だったので、つづら折りでもほとんどが向かい風、そしてちょこっと凪いで、ちょこっっと追い風 (ループ) という嫌がらせのような演出っぷり。
この風にかなり心を折られました。


この強風の中だと、確かにタイムは更新したものの、去年と比べてどのくらい速くなれたのかがさっぱりわからないのが難点です (--;


ただそれも早速発表されたリザルト順位を見て、確実にジャンプアップできているのがわかって満足していますw


ちなみにこのリザルトからサンプル (各クラスの×位同士を比較) を取ってみると、だいたい 「6〜10%」 くらい余計に時間がかかっているようです。
今年のタイムを 1.08 くらいで割って昨年と比較するといいかもしれません。
僕のタイムだと、去年なら46分をぎりぎり切るくらいで走れていた計算です。


うーん、パワータップが欲しくなってきました。
そうすればコースコンディションで変わるタイムや速度ではなく、出力を目標にして走ることができそう。これまで天候に恵まれてきたからあまり感じなかったけど、今回はじめてそれを感じました。


そういうわけで、来年からの目標はタイムじゃなくて出力と順位!!
いつか必ず…と切望してたクラス100位以内が見えてきましたしw



P1090171.JPG


あと、付き合いの長い方には既に耳障りとなっているカロリーネタですが、草津旅行のカロリー収支 -1800kcal の借金でした!
ヒルクライムはあんましカロリー消費しないんですよ…、でも草津までいって食で自重する選択はないので予定通り♪


…今週は粗食で自重します。