読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

ツアー・オブ・宇都宮餃子

宇都宮餃子


すべては twitter でのすぽ君の発言、

spopotam: 今年は宇都宮へ行く
6:30 PM Sep 3rd

に対して僕が、

hidea: @spopotam 週末、自転車で行きます?
6:32 PM Sep 3rd

と半分冗談でリプライをしたことから始まりました(笑)


もちろん、残りの半分は本当に行くことになってもそれはそれでと思ってのリプライ。
ほどなくすぽ君から前向きの感触を得たので、早速スケジュール合わせ。
当初は互いの空きが合わず、9〜10月は無理だね〜という話になっていたのだけど、後から除外していた日曜でもいいかと思い直して改めて合意、↑のつぶやきから3日後の9/6に行って来ました。


早朝、4時半


当日の集合はロングライド不慣れなすぽ君に合わせて、荒川は笹目橋。
6時集合としたので先日の荒川ポタと同じく、まだ空も暗い4時半に家を出ました。


朝日


予定通り、5:50頃に笹目橋着。
のんびりまって6時過ぎに上流から走ってきたすぽ君と合流。
まずは荒川CRを離れ、外環の下を通って江戸川へと向かいます。


江戸川前にコンビニで補給


流山付近で江戸川CRに合流。
この時点で 60km、いつもならぼちぼち走ったなと言う距離なのですが今日に限って言えばまだ3分の1です。


自分的に江戸川CRの最上流となる野田橋を超えて、さらに北上。
しかし虫がすごいのなんのって…、よく見ているとツバメが大量に飛び交っていたりするので予想はできるのですが、お願いだから補給を食べている時に虫柱に当たるのは勘弁して欲しかった (--;


江戸川サイクリングロード、右岸始点


利根渡良瀬サイクリングロード


関宿で利根川に合流。
利根渡良瀬CRに乗って、さらに北上。
この辺りで、100kmを超えました。


渡良瀬川


三国橋というところでCR(サイクリングロード)は終わり。
橋を渡って少し走ると、昼の目的地である渡良瀬遊水池に到着。


渡良瀬遊水池に到着


渡良瀬遊水池を渡る


ぶらっと遊水池の真ん中を突き通っている道を走ってしばし休憩。


フランドル


フランドル シーフードトマトソースのオムライスセット


離脱するころには11時を過ぎていたので、古河市に入った所で「フランドル」という名前のハンバーグ屋さんを見つけたので昼飯にオムライス。


この辺り、120kmを超えたころから脚が急激に無くなりました。
先日の荒川ポタの時も120kmを超えた所でいきなり脚が回らなくなって、この時はハンガーノックだと思っていたのですが、この日はちゃんと補給を食べていたのでどうも違っていたようです。
いまの自分の脚の連続稼働時間は、120kmくらいまでなのかも…


笹目橋以降、だいたい 25km/hで走って、その後も宇都宮までおなじ 25km/hを維持できてはいたのでツール・ド・千葉の心配はありません。
ただ、その後に控える富士チャレンジ200の事を考えるとちょっと鬱が入ります (^^;


あともうひとつ、今回はめずらしくケツが痛くなりました。
春に Selle SMP に変えてからこっち、ケツ痛とは無縁だっただけにちょっとびっくり。
おそらく、この日履いていたナイキのサイクルパンツのクッションがヘタり切ってしまったからだと思っています。
これは、2006年の秋か2007年の春に買った物なので、2〜3年ってことかな?


話を戻して、
昼飯の後、新4号国道バイパスに出てからは、まっすぐ宇都宮へ向かって北上。


当初、途中からは鬼怒川CRを利用する予定だったのですが、思ったよりもこの新4号が良い道だったというのと、体力的に 5kmでも余分に走るのが辛くなってきたこともあってこのまま真っ直ぐ行くことに。


この新4号バイパス、確かに広くて整備されてて走りやすいのですが、自転車で車道を走るのにはひとつだけ難点が。
道はだいたい片側3車線、横道との交差は左車線で交差点へ向かい、右側2車線で跨道橋で上を跨ぐという構造になっています。
つまり、跨道橋を超えようとするたびに左から右へ車線を変更しなければいけなくなると。
(跨道橋には特に自転車通行禁止の標識はない)
交差点と交差点の間が結構長かったりして、自転車でずっと真ん中の車線を走るのもさすがに怖かったり。


この日は、交通量が少なかったのでなんとかなりましたが、多い日は左車線ベッタリで走ることになりそうです。
そうすると、跨道橋が使えなくて信号で止められる率が上がっていたでしょう。
というかたぶん、鬼怒川CRにシフトしていただろうと思います。


そんなこんなで新4号バイパスを40kmばかし走った先に宇都宮へ到着♪


天然温泉 ベルさくらの湯


まずは事前にチェックしてあった「ベルさくらの湯」というスーパー銭湯に直行しました。
ちゃんと温泉が引いてあって露天も広く、疲労のしまくった身体と脚をリフレッシュ。


改めて、宇都宮駅への残り 5km。
駅へは東から着いたので、駅の西側にある餃子像を探してぐるっと一回りしたりしましたが、家を出てから12時間、夕方5時過ぎに到着しました。


宇都宮へ到着、餃子像前


さすがは宇都宮、ジャパンカップの看板が。


ジャパンカップの看板


その後は、目の前にあった「宇都宮餃子館」、有名な「宇都宮みんみん」とその隣にある「青源餃子の店」の3軒をはしごして餃子三昧!!


宇都宮餃子館 駅前中央店


宇都宮餃子館 3色餃子セット


宇都宮みんみん パセオ店


宇都宮みんみん 餃子+水餃子セット


青源餃子の店パセオ店


輪行の準備をして、7時半頃に宇都宮駅を出発、家に帰ってきたのは10時過ぎでした。


輪行袋に入れて帰途へ


すぽ君が記録していたGPSのログデータです。


http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=a976e63d6ab882663d5fb08ba2e9e490


当日、記録が残っている分のタイムテーブル。

時刻 経過 距離
3:30 起床
4:37 0:00 0.0km 自宅 発
5:50 1:13 32.6km 荒川CR 笹目橋
7:50 3:13 61.3km 江戸川CR合流 流山付近
9:22 4:45 92.2km 江戸川CR 右岸起点 関宿付近
10:28 5:51 113.4km 利根渡良瀬CR 終点
10:53 6:16 116.5km 渡良瀬遊水池
11:50 7:13 131.5km 昼飯 in
12:34 7:57 昼飯 out
15:31 10:54 180.7km 風呂 in (実質、宇都宮着)
16:40 12:03 風呂 out
17:05 12:28 185.7km 宇都宮駅 着
19:29 14:52 宇都宮駅 発 (〜池袋〜高田馬場〜行徳)
22:15 17:38 帰宅