読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

新城幸也選手が、なぜホリプロだったのか

今頃、気がついた。

13年ぶりツール出場選手がホリプロと契約


今年、1996年の今中大介さん以来、戦後2人目のツール・ド・フランス出場が決まった新城幸也選手がホリプロとマネジメント契約を結んだというニュース。
ツール代表に選ばれたことで、これまで自転車関連の雑誌等だけだったメディア対応がどっと増えて、ちゃんとその辺をマネジメント出来る所と契約したんだろうなと思っていたのですが、なんでホリプロだったんだろ? 誰かの紹介だったのかな? とも思ってました。


それが今朝起きて、LEGONを見ていてふと思い当たることが。
鶴見辰吾がホリプロでした。
新城選手は、鶴見辰吾が主催する「自転車SNS LEGON」にアカウントを持っていて、今日開催される全日本選手権に出場するために一時帰国した彼に鶴見さん自ら激励の挨拶をしたくらいには親交があるようですし、その紹介だったと考えるのは想像に難くありません。


今日、日本チャンピオンのジャージを賭けて広島で開催される全日本選手権は、テレビ中継が無いので cyclowired辺りのテキストライブ にへばりついて楽しもうと思ってます。
もうひとつ今夜のNHK サンデースポーツで、新城選手が紹介されるようなのでそっちも楽しみ。


あと1週間、次の土曜からはもうツール開幕です!!


っと、その前に明日、スキルシマノの残り3人のツール出場選手が発表されるんだった。
別府史之選手、土井雪弘選手のどっちでもいいから…、むしろ両方とも選出されることを願ってます。