読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

メモリ増設

4月中旬に修理に出した ThinkPad X200 *1 が戻ってきたのを気に、前からやろうやろうと思って先延ばしにしていたメモリ増設をしました。


出荷状態の2G → 4Gへ。


手っ取り早く、仕事帰りに秋葉原の上海問屋の店舗でSAMSUNGの DDR3 SODIMM
PC3-850 メモリを購入。
同じ規格の中では一番高いのですが、いちおうミリほどの安心を考えて。
それでも、バッファロのを買うより半額くらいだったりしますw


帰宅して、早速ノートの背面のパネルを開けてみると…
先に刺さってたメモリが、買ったメモリとまったく同じ型番でした(笑)


ThinkPad X200 メモリスロット
上が先に刺さってたメモリ、下が今回購入したメモリ。


偶然とは言えラッキー♪
(普通は、既に刺さってるメモリを確認してから増設メモリを選ぶべきです)

ここから本題

ところで、OSが 32bit Vista なので当然のごとく、4Gのうち1G満たない程度の未使用領域があります。
さて、これはどうすれば楽に便利に使えるでしょう?


基本的には、ラムディスクにしてなにか電源が落ちるたびに消えても困らないキャッシュの保存場所にするのがいいのかな?

*1:修理内容は、有線LANアダプタの引っかかる部分の破損+LCDパネルからの異音。マザーと液晶が総取っ替えで戻ってきました(笑)