読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

ジロ・デ・房総 (ショートカット版)

やっと、alpslab route にルート投稿できたので日記を。



5月1日、2日で、鴨川シーワールドに行ってきました。
自転車でw


前からやろうと考えてはいたのですが、2日連続してスケジュールに空きがあって、かつ天気予報的に晴れな日がなかなか無く、決行まで時間がかかってしまいました。
今回は、3日前に天気予報をみている時に思いついて、鴨川のホテルを予約。*1


2日で総距離230km というのは、走る人から見ればたいした距離ではありませんが、僕自身が楽しめるという点ではちょうどいい感じの長さです。
これを越えてしまうともう、苦行にしかなりません (^^;)

STAGE1 105km

R357→R16→君津→房総スカイライン→鴨川道路→鴨川シーワールド


元々は養老渓谷を通るルートを考えていたのだけど、前日に仕事先でこのルートが走りやすいと言うことを教えて貰って急遽変更。
いやぁ、ほんとに終始道が広くて走りやすかったです。
ちなみに、房総スカイライン、鴨川道路は有料道路なのですが、自転車はそれぞれ30円、20円で通れます。
そういえば自転車もけっこう走ってて、そういえばPedal Farジャージも一人見掛けました。


ツーリング装備


今回の装備。
基本的に、通勤時のスタイルと変わりません。


朝6時半に家を出て、蘇我あたりでコンビニに寄った時に自転車にアクシデント。
復旧まで1時間くらいかかってしまいましたが、その後は順調で、昼過ぎの12時半には鴨川シーワールドに着いてました。


P1060029.JPG


P1060032.JPG


P1060033.JPG


P1060035.JPG


P1060036.JPG


P1060040.JPG


P1060043.JPG


P1060044.JPG


鴨川シーワールド


3時間くらいシーワールドを堪能 (内、ペンギン舎は2時間)


鴨川シーワールド 極地ペンギン舎


夕方に予約してあったホテルの位置を確認してから、適当に海鮮飯を食って海岸をだらだらと走ってチェックイン。
平成15年に鴨川全域に引かれたという歴史無い(笑)温泉をのぼせるまで入ってざっくり寝ました。


P1060067.JPG

STAGE2 120km

鴨川→九十九里浜→白子→千葉外房道路→海浜大通り→R357


夕方から池袋で観劇の予定があったので、遅れてはなるまいと朝5時半にホテルをチェックアウト (^^;)
昨晩は気付きませんでしたが、隣にメリダのロードが一台。
お仲間?


帰りは、行きとは別ルートで九十九里浜 (どうしても、くぎゅう…とタイピングしそうになる orz) を眺めてみたいな〜というルート。
基本的にJR外房線沿いに走ることになるので、自転車にもしものことがあっても輪行に切り替えやすいという保険というつもりもあります。
千葉外房道路は有料道路ですが、これも自転車は30円で通れます。


P1060083.JPG


P1060089.JPG


九十九里浜 (白子辺り)


P1060098.JPG


P1060102.JPG


帰りは行きとは違って、ノーアクシデント。
予定よりも早めに走れていたので、目の細かい九十九里浜の砂浜を堪能したり、マリンスタジアムで阪神交流戦のチケットを買ったり、ららぽーとでのんびり食べ放題で飯を食ったりして帰って来ることが出来ました。
たしか、家に着いたのが1時過ぎだったかな?
チケットと飯を食わずに帰ったら、たぶん11時半には帰れていました。


しかし、九十九里浜沿いの県道30号、サーファーショップ並び過ぎ!!
日本って、そんなにサーファーいるの? ってくらいの勢いで列なっています。
確かに、浜を見た時、海にはうじゃうじゃウェットスーツの集団が浮いてましてけど、みんな元気だなぁ… *2


あと、帰りの途中で見掛けた謎の「麻雀博物館」。
そういえば、どっかの麻雀情報サイトでそんな存在を聞いた記憶が…
房総にあるとは知らなかったけど。


麻雀博物館


今回は、時間が見えなかったので小回りになっちゃいましたが、次行く時は館山まできっちり房総半島を回って鴨川に行きたいですね。
時間的にも問題なさそうだし。
そのまま山をのぼって、養老渓谷で一泊というもいいなぁ。


ああでも同じ房総半島でも銚子は遠いので、そちらはツール・ド・利根川ででもw
(柏あたりから利根川に乗って行けば、100kmくらいだった気がするので)

*1:さすがにGW中ということもあって、素泊まりしか残っていませんでしたが(^^;

*2:人のことは言えない。