読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひであ観察日誌

ひであの観察日誌です。自転車やペンギン、同人サークル「春うらら」の告知もこちらでおこないます。

遊亀公園附属動物園

ペンギン 動物園

「ツール・ド・八ヶ岳」(ヒルクライムレース)のついでに甲府にある動物園へ行って来ました。

遊亀公園附属動物園」文字通り公園の一角にある動物園です。

ここは前からチェックしてあった動物園だったのですが野辺山高原からこっち、石和温泉のあたりはブルベでなんども通っているんですよね。 ただ、どうにも早朝だったり日が落ちた夜だったり(そして、すっかり忘れてたこともあったり)してこれまで立ち寄るタイミングがありませんでした。

P4150157

中央本線を甲府駅で途中下車して南へ2km
附属動物園といいつつ、公園の入口に大きな看板が。年季の入った看板です。公園の一角ということで「江戸川区自然動物園」や「小諸市動物園」を思い出します。
なんでも日本で4番目に開園した動物園なのだとか。

P4150159 P4150160 

大人320円。

Untitled

中に入ってみると、いきなりアジアゾウ。園内をめぐってみると外観から想像したよりも多くの動物が展示されています。

自分は、だいたいどの園館に行ってもまずはペンギン舎へ直行、他の動物はその行程で立ち止まることなく眺めるだけで通り過ぎてしまうのが常です。 我ながら偏ってます。

おかげで「けものフレンズ」のサーバルちゃんとかで日本で飼われている動物園が紹介されて「あ、ここ行ったことある!」と写真を探してもだいたいありません。 ありませんでした。 飼われている東山、福山、円山、羽村は行ったことあるのに…
さすがに見た記憶くらいはあるのですけど。

Flickrを確認すると入り口と全景、あとはひたすらペンギンの写真以外には数枚だけ他の動物が写っているだけという。

P4150167

その反省もあってか、この日はけっこう立ち止まって眺めました。

P4150193 Untitled

展示こそ旧来の四角四面の檻、それも地方の都市型動物園の例に漏れずちょっと狭い檻でしたが、チンパンジーやコンドル、ライオンやベンガルトラなど大型のネコ科も飼われていて動物の数自体はそれなりです。
この日は、4月の甲府としてはなかなかの陽気だったからか、へばっている動物が多かったような。

P4150172

ペンギンは、野生個体は絶滅危惧種なのに日本では石を投げればあたるくらい飼育されているフンボルトペンギン。

Untitled

見たところ、5羽ほどだったでしょうか。巣の中でだらだらしていました。

しばらく眺めて激写して眺めて、結局園内にいた時間の半分はペンギン舎の前でした。 通常営業です。